FC2ブログ

V.O.D.G日本代表

これから日本はどうあるべきかを真剣に考えてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本とロシア ①

人口1億4000万人ながら世界一の国土面積を持ち、豊富な地下資源を武器に急激な経済発展を遂げといる国、ロシア。

我が国、日本とは昔から因縁浅からぬ関係で、
現在も北方領土や排他的経済水域を巡り、なかなか進展しない両国関係ですが、

2003年に米投資銀行ゴールドマン・サックスが投資家向けのレポートの中で、
『2050年までには世界経済の上位を占めるまでに成長するであろう国々、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)』 と、あげた様に、日本にとって経済的に可能性を十分に持つ国であり、決して無視できない存在です。

そんなロシアとの関係を今回は安全保障はさておき、地政戦略に的を絞り、考えてみたいと思います。



まず地政学の基本として某掲示板にちょうどいいコピペがありましたので紹介します。


『地政学』

1、隣接する国は互いに敵対する。

2、敵の敵は戦術的な味方である。

3、敵対していても、平和な関係を作る事はできる。

4、国際関係は善悪でなく損得で考える。

5、国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。

6、優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねる事は出来ない。(その逆も然別)

7、国際政治を損得で見る。善悪を持ち込まない。

8外国を利用できるか考える。

9、日本が利用されているのではないかと疑う。

10、目的は自国の生存と発展だけ。

11、手段を選ばない。

12、損得だけを考える。道義は擬装である。

13、国際関係を2国間だけでなく、多国間的に考える。

14、油断しない

15、友好、理解を真に受けない。

16、徹底的に人が悪い性悪説の考えに立つ。

17、科学技術の発展を考慮する。

以上を踏まえた上で、次回からは、日本はロシアとどう付き合って行けばよいのかを(珍しく真面目に笑)私なりに分析してみます。


クリックで応援お願い致します
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
  1. 2008/04/22(火) 02:46:41|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本とロシア ② | ホーム | 諸行無常>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vodg.blog45.fc2.com/tb.php/17-25b8e463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。