FC2ブログ

V.O.D.G日本代表

これから日本はどうあるべきかを真剣に考えてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

諸行無常

最近、休みの日には日頃の運動不足を解消すべく、カメラを首にぶら下げ、自転車でフラフラと山奥の神社やお寺なんかを周って、写真撮りながらお参りするのがマイブームでして。

お参りが終われば、茶屋でお団子や最中なんかを頬張って熱~いお茶をズズズッとすする。

これがまた美味しいんですよね。

山奥なんで空気も美味しいし、森林のマイナスイオンを浴びていれば日常のストレスなんか綺麗に落ちていくみたいで。

非常に穏やかな気持ちになれるんですよね。

お寺や神社のあの空間には人のしがらみも、欲も、争いも、全て存在しないかのような気にさせてくれるんです。

だから、もし世界中にこんな森と神社やお寺があれば戦争なんて起こらないかな~なんて一人で空想に浸ってみたりしてしまいました。

だけど現実の世界では、今この瞬間にも争いによって大勢の人達が犠牲になり、将来を失っていってるんですよね。


AFP BBnews

このAFPの見出しにある通り、この一週間でも世界中で様々な争いにより多くの死傷者が出ています。

それは民族の対立であったり、宗教、政治、領土、食糧、様々な要因が地球上でぶつかり合ってお互いを傷つけあってます。

我が国日本では、運良くこの60年間を平和に過ごす事ができましたが、この先、武力衝突が起こらない保障なんて何処にもありません。

もしかすると夏には全面戦争になってる事だってあるかも知れません。

戦争は悲惨だ。戦争はしたくない。戦争は愚かだ。

確かにその通りですが、そんな事を言い続けていても争いの種がなくなるわけでもなし、解決策が見つかる訳でもありません。

争いは何も人間に限った事ではありません。

猿、ライオン、鳥、魚、昆虫、トカゲ

地球上に存在する生物のほとんどが自らの縄張り、種族、食糧等を守る為に戦います。

弱肉強食、負けた者は死に逝く定めです。

人間も全く同じじゃないですか

唯一違う所は人間は話し合いによって争いを避ける事ができます。

しかし話し合いによって争いを避けた所でそれは結局、どちらかが、或いは双方が我慢しているだけで、もし、その我慢が出来ない領域にまで圧迫されると、争いになる事は明白です。

要するに人間は話し合いによって争いをごまかしているだけで、根本の解決にはなっていないのです。

人間は、人間が誕生し、争いを避ける為に、民族や部族という単位で区切り、
またその民族や部族単位の争いを避ける為に国家という単位で区切る事で解決して来ました。

国家単位の争いを避ける為にはさらに大きな単位を区切り、その争いはさらに……

結局人間といえど地球上に存在する一生物ですから、戦争が無くなる時、それは1番優秀な人種、民族が他を全て滅した時だけなのかも知れません。

少なくとも私にはそれ以外の解決方法は見つかりません。


クリックで応援お願い致します
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
  1. 2008/04/20(日) 08:47:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本とロシア ① | ホーム | 王政復古>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vodg.blog45.fc2.com/tb.php/16-2aa9375b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。